検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Three-dimensional nuclear chart; Understanding nuclear physics and nucleosynthesis in star

3次元核図表; 原子核物理と星の元素合成の理解のツール

小浦 寛之 

Koura, Hiroyuki

ブロック玩具を用いた3次元核図表を構築した。これは高さ軸に(1)1核子あたりの原子(核)質量、および(2)原子核の半減期、を表したもので、陽子数は130、中性子数が196までという広い核種領域について作成した。それぞれに対して著者が収集した実験データおよび著者が計算した理論計算値を用いている。この3次元核図表を用いることにより原子核の大域的な性質を平易に理解することができ、これまで一般市民や高校生を対象にしたアウトリーチ活動に用いてきた。その一例として星における元素合成の講義における利用を紹介し、地球になぜ鉄が豊富に存在し、またなぜウランが存在するのか、その起源を3次元核図表を用いて解説する。

Three-dimensional (3D) nuclear charts with toy blocks, which represent the atomic masses per nucleon number and the total half-lives for each nucleus in the entire region of the nuclear mass are constructed. The bulk properties of the nuclei can be easily understood by using these charts. These charts have been used in outreach activities for the general public and high school students. As an example, an application for a lecture of nucleosynthesis in star is introduced, some explanations that the reason for abundance of the iron, origin of uranium, etc, on planet Earth are given with the 3D chart.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.