検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Application of neutron radiography for estimating concentration and distribution of hydrogen in zircaloy cladding tubes

ジルカロイ被覆管における水素濃度及び分布評価の中性子ラジオグラフィの応用

安田 良; 松林 政仁; 仲田 祐仁; 原田 克也

Yasuda, Ryo; Matsubayashi, Masahito; Nakata, Masahito; Harada, Katsuya

被覆管中における水素の挙動に関する知見を得ることは、燃料の健全性を評価するうえで重要である。現在、中性子と水素との相互作用に着目して、固体中の水素化合物の濃度分布を調べるための手法として中性子ラジオグラフィが考えられている。そこで、燃料被覆管中における水素の濃度分布を評価する照射後試験法としての中性子ラジオグラフィの有効性を評価・検討した。試験は、照射済燃料と同様に外周部に水素を偏析させ、さらに水素濃度を調整した未照射被覆管を用いて、イメージングプレート法及びCT法により、JRR3M-TNRF2において行った。画像上において、水素の偏析部に相当する領域で輝度変化が観察され、それが水素吸収量の増加とともに増大する傾向が確認された。このことは、被覆管中の水素の濃度分布を評価するツールとしのて中性子ラジオグラフィの可能性を示唆していると考えられる。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:17.04

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.