検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

原研クリーンルーム施設における極微量核物質分析技術の開発

Development of trace analytical technology for nuclear materials in the clean laboratory for environmental analysis and research

臼田 重和; 渡部 和男; 桜井 聡; 間柄 正明; 半澤 有希子; 江坂 文孝; 宮本 ユタカ; 安田 健一郎; 齋藤 陽子; 郡司 勝文*; 軍司 秀穂; 榊原 孝明; 黒沢 節身; 高橋 正人; 津田 申士; 安達 武雄

Usuda, Shigekazu; Watanabe, Kazuo; Sakurai, Satoshi; Magara, Masaaki; Hanzawa, Yukiko; Esaka, Fumitaka; Miyamoto, Yutaka; Yasuda, Kenichiro; Saito, Yoko; Gunji, Katsubumi*; Gunji, Hideho; Sakakibara, Takaaki; Kurosawa, Setsumi; Takahashi, Masato; Tsuda, Shinji; Adachi, Takeo

原研では、IAEA新保障措置制度に対応するため、クリーンルーム施設「高度環境分析研究棟」を整備し、保障措置を目的とした環境試料中の極微量核物質の分析技術を開発する計画を進めている。現在は、既存の実験施設で予備的な実験を行っているが、完成(5月末完成)後は、当面おもに極微量のウランやプルトニウムの同位体組成比を分析する技術を開発する。発表では、高度環境分析研究棟、開発中のスクリーニング,バルク及びパーティクル分析技術の概要、さらに極微量分析の将来計画について紹介する。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.