検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Safety criteria and quality control of HTTR fuel

HTTR燃料の安全基準と品質管理

沢 和弘; 鈴木 修一*; 塩沢 周策

Sawa, Kazuhiro; Suzuki, Shuichi*; Shiozawa, Shusaku

高温ガス炉では、高温の冷却材温度を達成するために、被覆燃料粒子を用いている。現在の高温ガス炉では、四重被覆粒子を燃料としている。高温ガス炉燃料の安全設計においては、1次冷却材中の放射能が許容範囲を超えないよう、核分裂生成物を被覆燃料粒子内に閉込めることが重要である。そこで、燃料の基本設計方針は、製造時の燃料破損率を最小化するとともに、運転中の著しい追加破損を防止することである。この基本方針に基づき、HTTR燃料の安全設計方針及び検査基準を定めた。本検査基準の検査項目,方法,抜取率によって、HTTR初装荷燃料の製作を行った。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:92.17

分野:Nuclear Science & Technology

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.