検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

The Migration behavior of Np(V) in sandy soil and granite media in the pressence of humic substances

砂質土壌及び花崗岩中におけるネプツニウム(V)の移行挙動

坂本 義昭; 長尾 誠也; 小川 弘道; Rao, R. R.*

Sakamoto, Yoshiaki; Nagao, Seiya; Ogawa, Hiromichi; Rao, R. R.*

放射性廃棄物の処分に際しては、アクチニドの地中での移行挙動を把握することが重要となる。この移行挙動は地下水に溶存している腐植物質の影響を受けることが知られている。本研究では、アクチニドの中で重要なネプツニウムを取り上げ、砂質土壌及び粉砕した花崗岩を詰めたカラム中での移行挙動に及ぼす腐植物質の影響について調べたものである。その結果、砂質土壌及び花崗岩の両者において、分子量の小さい腐植物質(フルボ酸)を添加した場合には移行が促進されたが、分子量の大きな腐植物質(フミン酸)を添加した場合には移行が遅くなる現象が観察された。これらの結果は、腐植物質自身の土壌等への吸着性能の違いなどを反映しているものと思われ、腐植物質のネプツニウムの移行挙動への影響は、その種類により異なることを明らかにした。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:38.42

分野:Chemistry, Inorganic & Nuclear

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.