検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Electromagnetic transition probabilities in the natural-parity rotational bands of $$^{155,157}$$Gd

$$^{155,157}$$Gdのナチュラルパリティ回転バンドにおける電磁転移確率

草刈 英栄*; 大島 真澄; 内倉 明子*; 菅原 昌彦*; 友谷 在良*; 市川 進一; 飯村 秀紀; 森川 恒安*; 稲村 卓*; 松崎 昌之*

Kusakari, Hideshige*; Oshima, Masumi; not registered; Sugawara, Masahiko*; not registered; not registered; not registered; not registered; not registered; Matsuzaki, Masayuki*

タンデム加速器からの240-MeV$$^{58}$$Niおよび305MeV$$^{81}$$Brビームを用いた多重クーロン励起により$$^{155,157}$$Gdの基底バンドを調べた。$$gamma$$線角分布測定から$$gamma$$線分岐比及びF2/M1混合比を決めた。$$^{155,157}$$Gdに対して各々21/2,23/2までの準位の核寿命をドップラーシフト・反跳距離法により測定した。M1転移強度の指標依存性はquasi particle energy splittingとの関係において逆転していることが明らかになった。実験データはクランキングモデルにより解析された。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:32.61

分野:Physics, Nuclear

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.