検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Cross sections for electron capture in relativistic atomic collisions

高エネルギー原子衝突における電子捕獲断面積

市原 晃; 白井 稔三; J.Eichler*

Ichihara, Akira; Shirai, Toshizo; J.Eichler*

電子1個を持った標的原子イオンに、裸の原子核を衝突させた時に生じる電子捕獲断面積を、相対性理論を考慮したアイコナル近似を用いて計算した。衝突原子の入射エネルギーは0.2~10$$^{4}$$GeV/uの範囲とし、将来の実験対象として興味の持たれているAu、U原子と、C、Al、Cu、Ag、Au、U原子間の衝突を扱った。照射物及び標的原子はそれぞれ、1s$$_{1}$$/2、2s$$_{1}$$/2、2p$$_{1}$$/2、あるいは2p$$_{3/2}$$電子状態をとるものとし、これらの全ての組合せから生じる状態間遷移について計算を行なった。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:27.18

分野:Physics, Atomic, Molecular & Chemical

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.