検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Design of the ITER vacuum vessel

ITER真空容器の設計

伊尾木 公裕*; G.Johnson*; 清水 克祐*; D.Williamson*

Ioki, Kimihiro*; G.Johnson*; Shimizu, Katsusuke*; D.Williamson*

ITER装置の真空容器は第1の安全バウンダリーであり、信頼性の高い機器であることが要求されている。使用材料はインコネル625もしくは316ステンレス鋼であり、全溶接構造の二重壁構造を採用している。冷却は水を用い、最高圧力は約2MPaである。プラズマディスラプション時の電磁力・その結果生じる応力について解析・評価し、ほぼ成立する見通しを得た。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:26.67

分野:Nuclear Science & Technology

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.