検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Thermal response experiments of SiC/C and TiC/C functionally gradient materials as plasma facing materials for fusion application

核融合炉のプラズマ対向材料としてのSiC/C,TiC/C機能傾斜材料の熱応答実験

荒木 政則; 佐々木 真*; S.Kim*; 鈴木 哲; 中村 和幸 ; 秋場 真人

Araki, Masanori; not registered; S.Kim*; not registered; Nakamura, Kazuyuki; Akiba, Masato

次期核融合実験炉、例えばITERやFER用ダイバータ板表面材料または接合面構造への傾斜機能材料の適用性を評価する目的で、新たに開発されたSiC/C、TiC/C傾斜機能材料の加熱実験を実施した。傾斜機能層の厚みは1mmであり、東北大学にて化学蒸着法により黒鉛に取り付けたものである。これら材料に70MW/m$$^{2}$$、数秒までの表面熱負荷を与え、材料の熱特性を評価した。この結果、傾斜機能材料は、傾斜機能を持たない接合体に比べて熱応力緩和作用があることを実験的に明らかにした。また、傾斜機能材料は溶融、剥離およびき裂なしに傾斜機能層間の温度落差1500Kに耐え、プラズマ対向機器への適用性に明るい見通しが得られた。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:67.24

分野:Materials Science, Multidisciplinary

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.