検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Neutron reflectometer (C3-1-2) at the JRR-3M reactor at JAERI

原研JRR-3Mにおける中性子反射計の開発

海老沢 徹*; 田崎 誠司*; 大竹 淑恵*; 船橋 晴彦*; 曽山 和彦  ; 鳥飼 直也*; 松下 裕秀*

Ebisawa, Toru*; Tasaki, Seiji*; not registered; not registered; Soyama, Kazuhiko; not registered; not registered

JRR-3の冷中性子導管(C3-1-2)に設置された中性子反射計の特性及び応用について報告する。中性子反射計は、鏡面化した試料の表面で中性子を全反射させ、中性子反射率の遷移運動量依存性を測定することにより、試料表面に垂直方向の原子配列についてナノメータ領域で情報が得られる装置である。本装置の特長は、入射中性子波長が12.6$AA$であることから、大きな入射角での測定が可能で、低い遷移運動量領域での研究及びオフ・スペキュラーな現象に関する研究に有利である。本装置における試料は、垂直方向に設置される。本報告では、本装置を用いたV/Ti多層膜及び高分子共重合体の研究例についても述べる。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:86.11

分野:Physics, Condensed Matter

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.