検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Disruption control by ECH in the JFT-2M tokamak

JFT-2MトカマクでのECHによるディスラプション制御

星野 克道; 相川 裕史; 旭 芳宏*; 河上 知秀; 川島 寿人; 前田 彦祐; 前野 勝樹; 松田 俊明; 三浦 幸俊; 永島 圭介; 大麻 和美; 小川 宏明; 小川 俊英; 佐々木 雅敏*; 椎名 富雄; 荘司 昭朗; 玉井 広史; 上原 和也; 山内 俊彦; 長谷川 浩一

Hoshino, Katsumichi; not registered; not registered; Kawakami, Tomohide; Kawashima, Hisato; Maeda, Hikosuke; Maeno, Masaki; Matsuda, Toshiaki; Miura, Yukitoshi; Nagashima, Keisuke; not registered; Ogawa, Hiroaki; Ogawa, Toshihide; not registered; not registered; Shoji, Teruaki; Tamai, Hiroshi; Uehara, Kazuya; Yamauchi, Toshihiko; Hasegawa, Koichi

表面安全係数が3のときに大きな飽和振幅を持つポロイダルモード数が2つのテアリングモードがその磁気島内を電子サイクロトロン加熱(ECH)で加熱することにより抑制されることがわかった。さらにこのモードにより引き起こされる密度増大時のディスラプションがECHにより防止できる。このJFT-2Mでの実験結果を報告する。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.