検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Development of 15-m-long radiation hard periscope for ITER in-vessel viewing

ITER炉内観察装置用15m長耐放射線性ペリスコープの開発

小原 建治郎; 伊藤 彰*; 角舘 聡; 岡 潔; 中平 昌隆; 森田 洋右; 田口 浩*; 深津 誠一*; 武田 信和; 高橋 弘行*; 多田 栄介; R.Hager*; 柴沼 清; Haange, R.*

Obara, Kenjiro; not registered; Kakudate, Satoshi; Oka, Kiyoshi; Nakahira, Masataka; Morita, Yosuke; not registered; not registered; Takeda, Nobukazu; Takahashi, Hiroyuki*; Tada, Eisuke; R.Hager*; Shibanuma, Kiyoshi; Haange, R.*

ITERの炉内観察装置として、耐放性ペリスコープの開発を進めている。ペリスコープを構成する光学部品のガンマ線照射試験の結果、CeO$$_{2}$$を含有するアルカリバリウムガラスと鉛ガラス、合成石英によるレンズを製作し、長さ6mの耐放性ペリスコープを試作、照射試験を実施した。その結果50MGy照射後でも観察性能の低下がきわめて少ないことがわかった。この結果をもとに、ITERの実機サイズとして15m長の耐放性ペリスコープを製作し、長尺化に伴う光学的成立性の検証と、高温下での観察性能について試験した。また、ペリスコープの先端に取付ける走査用ミラー駆動機構の製作も進めており、単体試験終了後ペリスコープに取り付け総合試験を行う予定である。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:32.54

分野:Nuclear Science & Technology

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.