検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Neutron-skin thickness in neutron-rich isotopes

中性子過剰核の中性子スキンの厚さ

Krasznahorkay, A.*; 秋宗 秀俊*; Van den Berg, A. M.*; Blasi, N.*; Brandenburg, S.*; Csatl$'o$s, M.*; 藤原 守; Guly$'a$s, J.*; Harakeh, M. N.*; Hunyadi, M.*; de Huu, M.*; M$'a$t$'e$, Z.*; Sohler, D.*; Van der Werf, S. Y.*; W$"o$rtche, H. J.*; Zolnai, L.*

Krasznahorkay, A.*; Akimune, Hidetoshi*; Van den Berg, A. M.*; Blasi, N.*; Brandenburg. S.*; Csatl$'o$s, M.*; Fujiwara, Mamoru; Guly$'a$s, J.*; Harakeh, M. N.*; Hunyadi, M.*; de Huu, M.*; M$'a$t$'e$, Z.*; Sohler, D.*; Van der Werf, S. Y.*; W$"o$rtche, H. J.*; Zolnai, L.*

中性子スキン厚を測定する方法を議論し、最新の実験結果をSnと$$^{208}$$Pbについて紹介する。巨大双極子共鳴を励起する方法がその一つである。この方法では中性子スキンの相対的大きさを測定した。スピン反転双極子共鳴を励起するのが二つ目の方法で、Sn原子核に対して行った($$^{3}$$He,t)反応から得た結果は、以前の実験結果や理論と良い一致を示している。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:7.41

分野:Physics, Nuclear

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.