検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Measurement of impurities in a long-pulse,multiampere hydrogen beam

長パルス・高強度 水素ビーム中に含まれる不純物の測定

奥村 義和; 水谷 泰彦*; 小原 祥裕; 柴田 猛順

not registered; Mizutani, Yasuhiko*; Ohara, Yoshihiro; not registered

プラズマ加熱用中性粒子ビーム中に含まれる不純物の量が、磁場質量分析器を用いて測定された。75KeV/6A/10secイオン源から引き出され、90%中性子平衡セルを通過した後のイオンビームは、1~2%の軽元素不純物(C$$^{+}$$、O$$^{+}$$、H$$_{2}$$O$$^{+}$$等)と、0.02~0.15%の重金属不純物(Cu$$^{+}$$、W$$^{+}$$、Ag$$^{+}$$等)を含んでいる。中性化効率を考慮すると、中性ビームは3~6%の軽元素不純物と0.04~0.3%の重金属不純物を含んでいると推察される。酸素に関する不純物の量は、10秒のパルス中に時間とともに減少する。一方、炭素・銅・タングステンの不純物は、時間とともにわずかに増加する。これらの不純物の発生場所を論じ、不純物量を減らすためのイオン源の運転モードを提案する。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:12.66

分野:Instruments & Instrumentation

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.