検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Improvement of passive safety of reactors

原子炉の受動的安全性の向上

朝日 義郎; 渡辺 正; 若林 宏明*

Asahi, Yoshiro; not registered; not registered

原子炉の安全性を向上する新受動的装置が提案されている。現在のプラントをわずかに修正することによって、新装置を付置できる。新装置が、PWRの安全性をどういう具合に向上させるかを示すために、交流電源喪失条件下でのATWS(スクラム不動作を伴なう過渡事象)を解析してある。解析結果は、新装置がPWRの安全性を非常に向上させるということを示している。しかし、新装置を実用化するには、解決すべきいくつかの技術的項目がある。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:45.45

分野:Nuclear Science & Technology

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.