検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

A New visualization technique for the study of the accumulation of photoassimilates in wheat grains using [$$^{11}$$C]CO$$_{2}$$

コムギ種子への光合成産物蓄積研究のための[$$^{11}$$C]CO$$_{2}$$を用いた新しい可視化計測手法

松橋 信平; 藤巻 秀; 内田 博*; 石岡 典子; 久米 民和

Matsuhashi, Shimpei; Fujimaki, Shu; Uchida, Hiroshi*; Ishioka, Noriko; Kume, Tamikazu

非侵襲でのコムギ種子への光合成産物の蓄積の可視化を、[$$^{11}$$C]CO$$_{2}$$とポジトロンイメージング装置(PETIS)を用いた計測により試みた。コムギの最大展開葉の中央部に[$$^{11}$$C]CO$$_{2}$$を供給して生産させた光合成産物が、[$$^{11}$$C]CO$$_{2}$$吸収から53分で穂に到達し、徐々に種子へ蓄積する過程の画像化に成功した。得られた画像では、種子の一粒一粒を識別することができた。画像データを用いて、各種子粒への光合成産物の蓄積について調べたところ、それぞれの種子で蓄積の経時曲線が異なることがわかった。本研究により、PETISが生きた植物内での物質の輸送や分配といった動態の計測と解析に有効な手法であることを示した。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:78.49

分野:Chemistry, Inorganic & Nuclear

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.