検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

東濃鉱山における調査試験研究 年度報告書(2003年度)

Geoscientific Studies in the Tono Mine Annual Report 2003

笹尾 英嗣; 中間 茂雄; 藪内 聡

Sasao, Eiji; Nakama, Shigeo; Yabuuchi, Satoshi

東濃鉱山とその周辺域において平成15年度に実施した、「ウラン鉱床を胚胎し断層などの地質学的特徴を有する堆積岩中における物質の移行・遅延特性を把握すること」および「坑道周辺部の地質環境や堆積岩中の断層などを総合的に調査・評価するための技術を開発すること」を目標とした3項目の調査試験研究の実施内容とその結果を報告した。

The current geoscientific studies in the Tono Mine have been carried out since 1998. A variety of results were obtained in the 2003 financial year in three different tasks involved in the studies. This report presents the summary of the study in the FY 2003.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.