検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

PROMILLE Database As a Part of JNC Reactor Physics Analytical System for BFS-2 Fast Critical Facility Experiments Analysis

サイクル機構炉物理コードシステムによる解析を目的としたBFS-2高速臨界実験データベースPROMILLEの整備

Bedniak, S.

Bedniak, S.

ロシア物理エネルギー研究所(IPPE)にある高速臨界実験装置BFS-2の実験データベースPROMILLEを開発し、サイクル機構の炉物理解析システムの一部として組み込んだ。PROMILLEの内部のデータは、厳密に書式化されており、様々な解析ツールヘの共通データ源としての利用が可能である。更に、PROMILLEは様々な計算コードとの画期的なインターフェイスとしての機能を果たすよう工夫されている。したがって、PROMILLEは単なるデータベースであるだけでなく、解析における動的役割からインターフェイスの宝庫とも考え得る。データベースは、炉心全体の構造に加え、ペレット、チューブ、支持棒と言った詳細な構造まで取り扱い可能である。また、燃料要素を構成する全てのセル、炉心を構成する全ての燃料要素、そして、炉心構成自身を情報として含んでいる。それは、まさに臨界実験そのものである。データ提供用インターフェイスとして、CITATION-FBRコード用、SLAROMコード用、CASUPコード用のものを用意した。PROMILLEのソフトウェアはMS Visual Basic 6.0を用いて開発されており、そのデータはMS Accessデータベース管理システムによって作成されている。PROMILLEには、計8つのBFS-2臨界実験体系に関する情報が保管されており、ウラン無しプルトニウム燃料で構成され、希釈材の含まれているBFS-58-1i1体系、及び、MOX炉心であるBN-600炉心の様々な段階の模擬炉心体系である7つBFS-62体系が含まれている。

The PROMILLE database for experimental data from the BFS-2 fast critical facility (Institute of Physics and Power Engineering (IPPE), Russia) has been developed and embedded into the JNC reactor physics analytical system to provide a strict documentation format, a common data source for different analytical tools and a unique export interface with different reactor codes. PROMILLE should be considered not only as a database but also as a bank of interfaces because of its dynamic role in the analytical process. The database currently accepts data from the simulation materials (pellets, tubes and bars) as well as full cores descriptions. A core description involves all different unit cells forming loading elements, all types of the loading elements forming a layout and the layout itself. In fact it is a description of criticality experiments. Export interfaces for the CITATION-FBR code and the SLAROM and CASUP codes have been developed. The PROMILLE software was developed with MS visual Basic 6.0 and the data is kept in the data tables generated with the MS Access database management system. Data for eight BFS-2 assembly configurations have been incorporated. They include BFS-58-lil uranium-free plutonium assembly with inert material included in its fuel matrix and also seven BFS-62 modifications simulating different stages of investigation of MOX fuel based BN-600 core.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.