検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Precise Measurements of Neutron Capture Cross Sections for FP

None

中村 詔司; 原田 秀郎 ; 加藤 敏郎

Nakamura, Shoji; Harada, Hideo; Kato, Toshio

原子炉中性子による消滅処理のために長寿命核分裂生成核種(FP)の正確な熱中性子吸収断面積($$sigma$$0)及び共鳴積分(I0)が必要である。核廃棄物処理において、重要なFPとして29核種が考えられている。その中の5種類、137Cs、135Cs、90Sr、99Tc、129Iについて、熱中性子吸収断面積及び共鳴積分を放射化法にて測定した。また、133Csや127Iのような重要FP核種近傍の安定核種についても併せて断面積を測定した。その理由は、これらの核種は中性子照射の際、中性子を吸収してしまい、中性子の効率的な利用に影響を与えてしまうからである。JNCにおけるこれらのFP核種の中性子断面積測定の実験研究を総括するとともに、得られた結果の報告を行っている。

None

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.