検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Channel-dependent fission barriers of n+$$^{235}$$U analyzed using selective channel scission model

選択チャンネル核分裂モデルによるn+$$^{235}$$Uのチャンネル依存の核分裂障壁の解析

太田 雅之; 中村 詔司

Ota, Masayuki; Nakamura, Shoji

選択チャンネル核分裂モデルに基づき、熱中性子に対する核分裂収率の報告値から、n+$$^{235}$$U反応に対するチャンネル依存の核分裂障壁を求めた。ここで得られたチャンネル依存の核分裂障壁を用いて、thermal, 1MeV, 2MeV, 4MeV, 5.5MeVの入射中性子エネルギーに対する核分裂収率の質量分布を求めたところ、他の入射中性子エネルギーに対しても収率の報告値との良い一致が得られた。また、この解析によって得られた核の変形度と、Y. L. Zhao等による分裂時の核の変形度を比較した。定義が異なるため絶対値は一致しないが、変形度の分裂片質量依存性に同様の傾向がみられた。Zhao等による分裂時の核の変形度は、対称・非対称の核分裂モードに関係している。この解析によって得られた核の変形度も、分裂の対称・非対称性を示していると考えられる。

Channel-dependent fission barriers of n+$$^{235}$$U were obtained from the analysis on the data of fission product yields by the selective channel scission model. This analysis showed good agreement with the change of the fission product yields by the incident neutron energies. Also, the degrees of the deformation of the nuclei obtained from the SCS model analysis were compared with those at scission configurations associated with the mass-symmetric and mass-asymmetric fission modes.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:89.43

分野:Physics, Applied

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.