検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Upgrade program of ECRH system for GAMMA10

GAMMA10用ECRHシステムの改良プログラム

今井 剛*; 立松 芳典*; 沼倉 友晴*; 坂本 慶司; 南 龍太郎*; 渡辺 理*; 假家 強*; 満仲 義加*; 鎌田 康宏*; 町田 紀人*; 貝塚 徹也*; 中村 真理亜*; 斉藤 輝雄*; Chujo, T.*

Imai, Tsuyoshi*; Tatematsu, Yoshinori*; Numakura, Tomoharu*; Sakamoto, Keishi; Minami, Ryutaro*; Watanabe, Osamu*; Kariya, Tsuyoshi*; Mitsunaka, Yoshika*; Kamata, Yasuhiro*; Machida, Norihito*; Kaizuka, Tetsuya*; Nakamura, Maria*; Saito, Teruo*; Chujo, T.*

筑波大学のミラー型プラズマ閉じ込め装置GAMMA10で、プラグ部と中央部に、原子力機構と共同開発した500kW級28GHzジャイロトロンを用いた電子サイクロトロンを用い、新記録となる3kVのイオン閉じ込めポテンシャルの生成に成功した。これは、従来のミラー閉じ込め装置で得られたポテンシャルの約4倍となる画期的な成果である。また、中央部の400kWレベルのECHにより、初期結果として500eVの電子温度を得た。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:37.95

分野:Nuclear Science & Technology

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.