検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~  年

Progress of nitride fuel cycle research for transmutation of minor actinides

マイナーアクチニド核変換のための窒化物燃料サイクルに関する研究の進展

荒井 康夫; 赤堀 光雄; 湊 和生

Arai, Yasuo; Akabori, Mitsuo; Minato, Kazuo

原子力機構が進めているマイナーアクチニド核変換を目的とした窒化物燃料サイクルに関する最近の研究の進展を紹介する。炭素熱還元法によるネプツニウム,アメリシウム及びキュリウムを含む多元系マイナーアクチニド窒化物固溶体の調製、それらの焼結ペレットの調製、希釈材としてZrNやTiNを含有した窒化物の調製を行っている。ウランの代わりに希釈材を添加した(Pu,Zr)N及びPuN+TiNペレットを含有した燃料ピンをJMTRで照射して、照射後試験から基本的な燃料挙動を把握した。窒化物燃料の乾式再処理に関しては、(Pu,Zr)N及びPuN+TiNの溶融塩電解挙動を明らかにしたほか、液体Cd陰極に回収したアメリシウムを蒸留窒化法により窒化物に転換した。これら一連の研究により、実験室規模ながらマイナーアクチニド核変換用窒化物燃料サイクルの成立性に見通しを得た。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.