検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

金属電解法乾式再処理技術開発の概要; FaCT副概念の開発及びその他の研究開発状況について

Development of metal electrorefining reprocessing technology; Status of FaCT project and other activities

明珍 宗孝; 小山 正史*

Myochin, Munetaka; Koyama, Tadafumi*

FaCTプロジェクトでは金属電解法による乾式再処理技術開発を副概念と位置付けて技術開発を実施している。また、競争的資金等により関連技術開発を実施しており、2010年のFaCTプロジェクトのチェック・アンド・レビューではこれらの成果に、電力中央研究所の成果も援用して、対応を図る予定である。技術開発全体の課題,現状,チェック・アンド・レビューに向けて必要となる技術開発項目及びそれ以降の開発計画について報告する。

JAEA is conducting the development of pyrochemical reprocessing technology in FaCT project in cooperation with CRIEPI that has a lot of relating activities other than FaCT project. JAEA and CRIEPI are cooperating in preparing the check and review of FaCT project in 2010.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.