検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

GdFe$$_{2}$$の超高圧下放射光メスバウアー分光

Ultrahigh-pressure SR M$"{o}$ssbauer spectroscopy of GdFe$$_{2}$$

三井 隆也; 瀬戸 誠; 増田 亮; 平尾 直久*

Mitsui, Takaya; Seto, Makoto; Masuda, Ryo; Hirao, Naohisa*

われわれは、X線集光多層膜ミラーと$$^{57}$$FeBO$$_{3}$$単結晶によるエネルギー可変・核モノクロメーターを併用した超高圧下放射光メスバウアー分光法により、GdFe$$_{2}$$ラーベス合金を対象物質とした302GPaまでのメスバウアースペクトルの測定を実現した。得られたスペクトルの解析から、常圧相においてC15ラーベス構造であったGdFe$$_{2}$$が、高圧相では、C14構造へ圧力誘起構造相転移を起こすこと、及び、磁気秩序が、Gdの4f局在電子の影響によって、約200GPaまでも維持されることがわかった。300GPa以上の超高圧下におけるメスバウアー分光は、本測定により初めて実現したもので、今後、地球核,マントル・核境界の超高圧地球科学関連物質の研究に極めて有効な測定技術になると期待される。本発表では、本実験手法の紹介と測定結果に関して報告するとともに、本手法の高圧測定における利点を浮き彫りにする。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.