検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

統合シミュレーションの連携実行フレームワークの開発と、燃焼プラズマシミュレーションへの応用

Development of simple orchestration application framework and its application to burning plasma simulation

立川 崇之; 中島 康平*; Kim, G.; 手島 直哉; 鈴木 喜雄  ; 武宮 博

Tatekawa, Takayuki; Nakajima, Kohei*; Kim, G.; Teshima, Naoya; Suzuki, Yoshio; Takemiya, Hiroshi

分散配置された計算機上に実装されたプログラムを協調動作させることにより、核融合プラズマの制御シミュレーションや原子力プラントの耐力シミュレーションなど、大規模かつ複雑な統合シミュレーションを可能とするフレームワークについて紹介する。シミュレーション技術の進展に伴い多様なシミュレーション手法を統合することで、より精緻なシミュレーションが実行可能となってきている。しかしながら、個々のシミュレーション手法を実装したコードを組合せ、実行制御しながら動作させることは、科学者にとって大きな負担となっている。われわれは統合シミュレーションにおける個々の要素プログラムの実行パターンが、ワークフロー型,パイプライン型などに分類できることに着目し、それらのパターンを設定ファイルに記述するだけで要素プログラムを連携動作可能とする機能を実現することで、既存コードを大幅に修正することなく連携動作可能とする枠組みを開発した。さらにジョブ再投入機能の実装により、長時間に渡るシミュレーションの自動再実行が可能となった。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.