検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

原子力施設の廃止措置にかかわる管理データの収集マニュアル

Manual for collecting management data concerning decommissioning of nuclear facilities

立花 光夫; 福島 正*; 石神 努

Tachibana, Mitsuo; Fukushima, Tadashi*; Ishigami, Tsutomu

原子力機構では、これまでの原子力施設の廃止措置における経験及び今後の原子力施設の廃止措置を通して得られる管理データや知見を有効に活用することを目的として、廃止措置計画の検討を支援する計算機システムとして廃止措置エンジニアリングシステム(DENESYS)の開発を進めている。DENESYSの開発においては、実際の原子力施設の廃止措置から得られる管理データを効率的に収集し、分析することが重要である。そこで、旧日本原子力研究所のJPDR廃止措置での管理データの収集項目及び収集方法を参考に、原子力機構における廃止措置計画の検討に必要となる管理データの収集項目を抽出し、その抽出した収集項目の効率的な収集方法について検討した。その結果、管理データの主な収集項目は、人工数,機器の重量等の作業管理データと内容物の重量,放射能等の廃棄物管理データとし、各拠点において、作業管理日報,廃棄物記録票,付随廃棄物記録票を用いて収集することとした。本報告では、原子力施設の廃止措置にかかわる管理データの収集項目及び収集方法,各種記録票を用いた管理データの収集マニュアルについてまとめたものである。

The DENESYS has been developed to support examination of decommissioning plan aiming to use management data and experiences obtained through decommissioning of nuclear facilities effectively. In the development of the DENESYS, it is important efficiently to collect, and to analyze management data obtained from actual decommissioning of nuclear facilities. Then, collecting items of management data needed to examine decommissioning plan were extracted. And en efficient collecting method of the extracted collecting items was examined based on the JPDR decommissioning project. As a result, collecting items are work management data, waste management data. These data would be collected by suing daily work management report, waste record, and secondary record data in each JAEA site. In this report outline of collecting items and collecting method for decommissioning of nuclear facilities were described. And manual for collecting management data was introduced.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.