検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

金属ベリリウムの表面化学結合状態の解明

Surface analysis for chemical combination of beryllium metals

土谷 邦彦 ; 塙 善雄; 北岸 茂 ; 伊藤 正泰 ; 波多野 雄治*; 松山 政夫*

Tsuchiya, Kunihiko; Hanawa, Yoshio; Kitagishi, Shigeru; Ito, Masayasu; Hatano, Yuji*; Matsuyama, Masao*

原子力機構のJMTRには、中性子反射体として金属ベリリウム(Be)枠が使用されている。金属Beは、中性子との核反応によりヘリウム(He)及びトリチチム(T)が生成するため、機械的強度の変化,スエリング(体積膨張)による曲りなどが起こり、Be枠は約5年ごとに交換されている。このため、JMTRの稼働率向上及び放射性廃棄物の低減の観点から、Be枠の長期使用を検討することが必要不可欠である。本報告書は、長寿命化のための材料選定に必要な金属Beの構造的特性及び水素同位体の表面化学結合状態を解明するための予備検討結果について記載したものである。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.