検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

実験炉物理; 未来へのメッセージ,次世代の安全基盤の確立に向けて,6; JAEAの高速炉体系炉物理実験

Experimental reactor physics "past, present and future"; Towards establishment of safety basis in next generation, 6; Status and outlook of fast reactor physics experiments in JAEA

岡嶋 成晃

Okajima, Shigeaki

これまでの日本原子力研究開発機構(JAEA)における高速炉体系における炉物理実験として、天然ウランブランケット体系中での高速中性子の振舞いを調べることを目的とした未臨界実験装置(Bee)、高速炉の炉物理研究を目的とした臨界実験装置(FCA)、日本初のナトリウム冷却型高速中性子炉である「常陽」、ナトリウム冷却型高速中性子炉原型炉の「もんじゅ」での炉物理実験について概観した。また、今後の高速炉体系における炉物理実験について、将来必要と考えられる実験内容とその実施に向けて既存装置の利用や既存装置の限界について述べた。

Fast reactor physics experiments carried out in Bee, FCA, Joyo and Monju has been reviewed. The outlooks of the experiments for the future are also discussed.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.