検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Update on lithium safety handling work

リチウム安全取扱技術開発研究の現況

古川 智弘; 平川 康; 加藤 章一; 近藤 浩夫; 中村 和幸

Furukawa, Tomohiro; Hirakawa, Yasushi; Kato, Shoichi; Kondo, Hiroo; Nakamura, Kazuyuki

本タスク"EVEDA LF-リチウム安全取扱技術の開発"の目的は、安全性及びLi処理にかかわる設計、及び不純物モニタリングに必要とされるデータを設計サイドに提供することにある。このタスクは、(a)リチウム燃焼に関する実験,(b)リチウム中の不純物の化学分析、及びリチウムの化学反応に関する実験、の3つから構成される。リチウム燃焼に関する実験は2009年度より着手し、またリチウム中の不純物分析及び化学反応に関する実験についても2009年度より予備実験に着手している。本書では、これらリチウム安全取扱タスクに関する現況について報告する。

The object of this task, Development of Li safety handing technology in EVEDA LF-5, is to dedicate data needed for design relating safety and Li treatment and impurity monitoring. This task consists of (a) experiments of lithium fire, (b) chemical analysis of impurity in lithium and (c) experiments of lithium chemical reaction. The validation test on the lithium fire and the preliminary tests on lithium impurity and lithium chemical reaction were started in 2009. This paper describes the current status of the lithium safety handling task.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.