検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

燃料試験施設における放射性廃液処理

Treatment of radioactive liquid waste in reactor fuel examination facility

豊川 琢也; 松井 寛樹; 本田 順一; 菊池 博之

Toyokawa, Takuya; Matsui, Hiroki; Honda, Junichi; Kikuchi, Hiroyuki

燃料試験施設で実施される照射後試験に伴い、大量の放射性廃液が発生しその処理が問題となっている。特に、$$alpha$$核種の増大が問題である。照射後試験に伴って排出される廃液には、Cs-137を主成分とし、Am-241, Cs-134, Eu-154等の多様な放射性核種が含まれている。本施設内での廃液の組成を把握し、簡易にかつ効率的に処理することで、廃液処理及び運搬コストの低減化を図り、処理した廃液の照射後試験への再利用をすることを目的とし、処理装置の製作を行った。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.