検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

IFMIF-EVEDA事業の工学設計の進捗

Progress of engineering design in IFMIF-EVEDA project

若井 栄一; 菊地 孝行; 平野 美智子; 井田 瑞穂; 新妻 重人; 木村 晴行; 西谷 健夫; 山本 道好; 松本 宏; 杉本 昌義; 藤城 興司; Groeschel, F.*; Soldaini, M.*; Polato, A.*; 横峯 健彦*; 江原 真司*

Wakai, Eiichi; Kikuchi, Takayuki; Hirano, Michiko; Ida, Mizuho; Niitsuma, Shigeto; Kimura, Haruyuki; Nishitani, Takeo; Yamamoto, Michiyoshi; Matsumoto, Hiroshi; Sugimoto, Masayoshi; Fujishiro, Koji; Groeschel, F.*; Soldaini, M.*; Polato, A.*; Yokomine, Takehiko*; Ebara, Shinji*

日欧協力下で進めている国際核融合材料照射施設の工学実証・工学設計活動(IFMIF-EVEDA)における工学設計では、加速器,リチウムターゲット,テストセル,コンベンショナル及び照射後試験施設の5つ施設に分類してIFMIFのミッション及び、トップの要求事項について、日欧の専門家によって議論を重ね、現在、その内容を定めている所である。工学実証試験や製作した機器についての製作技術や性能評価などで得られた重要な結果をある程度、反映させて工学設計を進めているが、その基幹かつ共通となる部分を日欧の専門家が評価を行い、IFMIF仕様,ミッション,トップレベル要求,コードと標準,安全,コスト評価,プラントブレークダウン構造,施設間のインターフェース及びCADについての評価項目を定めた。いずれの施設の工学設計も、これらのことを考慮して3段階のステップを踏んで2013年6月までに完了させ、十分な整合性をとった統合した中間工学設計書を作成する予定である。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.