検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Initial results of the large liquid lithium test loop for the IFMIF target

IFMIFターゲット用大型液体リチウム試験ループの初期試験結果

近藤 浩夫; 古川 智弘 ; 平川 康 ; 金村 卓治; 井田 瑞穂; 渡辺 一慶; 中村 和幸 ; 堀池 寛*; 山岡 信夫*; 松下 出*; 井内 宏志*; Groeschel, F.*; 若井 栄一 

Kondo, Hiroo; Furukawa, Tomohiro; Hirakawa, Yasushi; Kanemura, Takuji; Ida, Mizuho; Watanabe, Kazuyoshi; Nakamura, Kazuyuki; Horiike, Hiroshi*; Yamaoka, Nobuo*; Matsushita, Izuru*; Iuchi, Hiroshi*; Groeschel, F.*; Wakai, Eiichi

核融合原型炉の早期実現に向けた幅広いアプローチ(BA)活動の1つである、IFMIF/EVEDA(核融合炉材料照射施設の工学実証・工学設計活動)の枠組みで開発が進められているIFMIF/EVEDAリチウム試験ループ(リチウム保有量約5000$$l$$(2.5トン)、最大流量3000$$l$$/min(試験部: 20m/s))は、2011年2月末に初期基本性能を確認し建設を完了した。初期基本性能確認試験では、所期の基本性能を満足することを確認し、最終的には試験部であるターゲットアッセンブリに最高流速のおよそ1/4である5m/sでの流動試験を実施した。その結果、リチウム流が安定に流れることを確認した。

Construction and initial performance tests of EVEDA (Engineering Validation and Engineering Design Activities) Lithium Test Loop (ELTL) were completed and therefore one of the major milestones in the engineering validation toward IFMIF (International Fusion Materials Irradiation Facility) was accomplished. The ELTL, which holds 2.5-ton Li, is a proto-type of a Li target facility of the IFMIF and is the largest-ever liquid lithium loop in the history of the fusion research.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.