検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

複合型光ファイバシステムを用いた狭隘部レーザープロセシング技術開発

Laser processing technologies in limited tubular space by a composite-type optical fiber system

寺田 隆哉; 伊東 富由美; 西村 昭彦

Terada, Takaya; Ito, Fuyumi; Nishimura, Akihiko

狭隘部における二種類のレーザープロセシング技術開発に取り組んでいる。一つはナノ秒パルスレーザーを用いた表面クリーニングとLIBSを行う技術、もう一つはCWレーザーを用いた肉盛り溶接技術である。レーザー伝送用ファイバの周囲に画像伝送用ファイバを配置した複合型光ファイバシステムにより狭隘部での画像観察とレーザー照射を実現している。高経年化プラントへの適用を見据えた取り組みについて報告する。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.