検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

福島第一原発事故後初期の航空機モニタリングによる放射性ヨウ素(I-131)の沈着量分布の解析

Derivation of the spatial distribution of I-131 deposition on the ground by airborne surveys at an early stage after the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident

鳥居 建男; 杉田 武志*; Okada, C.*; Reed, M. S.*; Blumenthal, D. J.*

Torii, Tatsuo; Sugita, Takeshi*; Okada, C.*; Reed, M. S.*; Blumenthal, D. J.*

米国DOEは福島第一原子力発電所事故発生後の早い段階で発電所周辺において航空機モニタリングを実施した。そのモニタリング結果からヨウ素131のスペクトルを抽出し、ヨウ素131の地表面沈着量を解析した。本発表では、その解析手法と結果について報告する。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.