検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

JSFR key technology evaluation on fuel handling system

燃料取扱設備にかかわるJSFRの採否判断

近澤 佳隆 ; 加藤 篤志 ; 小幡 宏幸*; 鵜澤 将行*; 古賀 和浩*; 千代 亮*

Chikazawa, Yoshitaka; Kato, Atsushi; Obata, Hiroyuki*; Uzawa, Masayuki*; Koga, Kazuhiro*; Chishiro, Ryo*

JSFRでは簡素化燃料取扱設備を提案している。革新技術であるパンタグラフ燃料交換機, 2集合体ポット,乾式洗浄, MA含有新燃料の輸送キャスク等の採否判断の評価についてまとめた。パンタグラフ燃料交換機については実物大のモックアップを製作し気中試験を行った。2集合体ポットについては冷却性促進のためのフィン構造及びコーティングにかかわる製作性の確認及び模擬ポットによる伝熱性能の確認試験が行われた。乾式洗浄については模擬燃料集合体による洗浄性能の確認試験を実施した。新燃料輸送キャスクについてはヘリウムガスキャスクの設計及びMA含有燃料の冷却性の評価ツールの整備が行われた。これらの検討によりJSFRの簡素化燃料取扱設備は実証炉に採用可能であることが確認された。

A simplified fuel handling system design for the demonstration JSFR has been proposed. FaCT phase I results of key technology evaluations on a pantograph fuel handling machine, a fuel transfer pot with two core component positions, dry spent fuel cleaning and minor actinide-bearing fresh fuel shipping cask are being developed. Experimental and analytical efforts have shown that key technologies to develop simplified fuel handling system are matured enough to proceed large scale sodium experiments and conceptual design study for the demonstration JSFR.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:10.7

分野:Nuclear Science & Technology

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.