検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

三次元二流体モデルに基づく超臨界圧水の単管内熱伝達特性に関する数値予測

Numerical prediction on heat transfer-characteristics of supercritical pressure water in a heated pipe based on three dimensional two-fluid model

小瀬 裕男*; 吉森 本*; 三澤 丈治; 吉田 啓之 ; 高瀬 和之

Ose, Yasuo*; Yoshimori, Hajime*; Misawa, Takeharu; Yoshida, Hiroyuki; Takase, Kazuyuki

三次元二流体モデル解析コードACE-3Dの伝熱劣化現象に対する予測精度を調べるために、超臨界圧水の上昇流および下降流を対象とした単管内熱伝達実験解析を実施し、得られた壁面温度の実験結果との比較を行った。その結果、以下の結論が得られた。(1)伝熱劣化現象を模擬するためには、壁面近傍まで適用できる低レイノルズ数型k-$$varepsilon$$モデルが有効である。(2)伝熱劣化現象は壁面近傍で生じる速度分布の平坦化に伴う乱流エネルギーの減少が主要因と考えられる。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.