検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

$$^{241}$$Am-Be線源と黒鉛減速材を用いた減速中性子校正場の開発と運用

Development and practical application of moderated neutron calibration field using $$^{241}$$Am-Be sources and graphite moderator

西野 翔  ; 谷村 嘉彦  ; 吉澤 道夫 ; 江幡 芳昭*

Nishino, Sho; Tanimura, Yoshihiko; Yoshizawa, Michio; Ebata, Yoshiaki*

原子力機構・放射線標準施設では、東北地方太平洋沖地震の影響で使用できなくなったコンクリート減速中性子校正場の代わりとして、$$^{241}$$Am-Be線源と黒鉛減速材を用いた減速中性子校正場を新しく構築した。数値計算及び測定による中性子スペクトルの評価結果を基に、校正場の平均エネルギー及び周辺線量当量率を決定し、中性子サーベイメータの校正を対象として校正場の運用を開始した。本発表では、新校正場の特性を紹介するとともに、複数の中性子サーベイメータについて実施した校正結果を基に、当施設で従来使用していたコンクリート減速中性子校正場との特性比較を行う。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.