検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

マイナーアクチニドの中性子核データ精度向上に係る研究開発,1; AIMACプロジェクトの全体計画

R&D for accuracy improvement of neutron nuclear data on minor actinides, 1; Research plan of AIMAC project

原田 秀郎  ; 岩本 修; 中村 詔司; 木村 敦; 岩本 信之 ; 寺田 和司; 中尾 太郎; 水山 一仁; 井頭 政之*; 片渕 竜也*; 堀 順一*; 佐野 忠史*; 高橋 佳之*; 高宮 幸一*; Pyeon, C. H.*; 福谷 哲*; 藤井 俊行*; 八木 貴宏*; 八島 浩*

Harada, Hideo; Iwamoto, Osamu; Nakamura, Shoji; Kimura, Atsushi; Iwamoto, Nobuyuki; Terada, Kazushi; Nakao, Taro; Mizuyama, Kazuhito; Igashira, Masayuki*; Katabuchi, Tatsuya*; Hori, Junichi*; Sano, Tadafumi*; Takahashi, Yoshiyuki*; Takamiya, Koichi*; Pyeon, C. H.*; Fukutani, Satoshi*; Fujii, Toshiyuki*; Yagi, Takahiro*; Yashima, Hiroshi*

マイナーアクチニド核種を中心とする最重要核種の中性子核データを世界最高水準で測定できる技術を開発し、これを適用した核データ測定結果を反映した評価を行うことにより、高品質データを整備することを目指し、原子力システム研究開発事業「マイナーアクチニドの中性子核データ精度向上に係る研究開発」を開始した。本研究開発は、(1)熱中性子捕獲断面積の高精度化、(2)TOF測定に用いるサンプル量の高精度決定のための技術開発、(3)全中性子断面積測定を組み合わせた共鳴パラメータの決定、(4)測定エネルギー範囲の高速中性子領域への拡張、並びに、(5)測定と評価のキャッチボールによる高品質評価から構成される。本発表では、本研究開発事業の全体計画を報告する。

The research project has been started for improving accuracy of neutron nuclear data for minor actinides (MAs) and long-lived fission products (LLFPs), which is required for developing innovative nuclear system transmuting these nuclei. The project consists of 5 items: (1) Accurate measurements of thermal neutron capture cross-sections (2) High-precision quantification of sample amount used for TOF measurement (3) Resonance parameter determination by combining total and capture cross sections (4) Extension of capture cross sections to high energy neutrons (5) High quality evaluation based on iterative communication with experimenters. The overall plan of the project is presented.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.