検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Meshless method for solving fixed boundary problem of plasma equilibrium

プラズマ平衡の固定境界問題を解くためのメッシュレス法

今澤 良太; 河野 康則; 伊丹 潔

Imazawa, Ryota; Kawano, Yasunori; Itami, Kiyoshi

本研究はプラズマ境界が固定された場合のプラズマ平衡を解く新しい手法を提案する。プラズマ境界が固定された場合のプラズマ平衡は固定境界問題と呼ばれ、同問題は有限要素法を用いて解くことが一般的である。しかしながら、有限要素法には微分量(磁場)のメッシュ間の不連続、メッシュ生成やメッシュと格子のマッピングなどの高精度化及び高速化に課題がある。本研究では、境界要素法を発展させたRBF-MFS法と放射基底関数で解を近似するKansa法に着目した。両方法はメッシュを使用しないためメッシュレス法と呼ばれ、上記の有限要素法の課題が回避可能である。本研究では、メッシュレス法を固定境界問題に適用する方法を考案し、有限要素法よりも高精度かつ高速にプラズマの平衡解を得られることを初めて示した。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

パーセンタイル:52.35

分野:Computer Science, Interdisciplinary Applications

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.