検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

設計案の分析過程におけるデータ分析

Analyses for designing objects in mechanical design

中島 憲宏; 宮村 浩子; 川上 義明; 河村 拓馬

Nakajima, Norihiro; Miyamura, Hiroko; Kawakami, Yoshiaki; Kawamura, Takuma

機械構造物の想定される損傷の誘因定義し、これによる想定現現象を仮定し、損傷可能性箇所を分析する作業は、設計過程において重要である。本論では、地震による要因を例にとり、これにより想定されうる現象をシミュレーションし、その結果を数理的に分析することで損傷可能性箇所の情報可視化する技術を試作した。一般機械部品を例にとり、設計者が損傷可能性箇所を設計者の感性により理解するための手段として例証した。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.