検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

水管ボイラー燃焼室内堆積物除去技術の開発

Development of methods for removing the deposit in the combustion chamber of the water tube boiler

川崎 一男; 石山 道; 西野 将平; 青木 勝*

Kawasaki, Ichio; Ishiyama, Toru; Nishino, Shohei; Aoki, Masaru*

重油のように硫黄を含む燃料を使用するボイラーは、燃焼過程で硫黄分を含んだ燃焼灰が堆積し、堆積物に水分等が含まれるとその水分が腐食性の水溶液となり、水管に腐食(硫酸腐食)が発生しやすい。腐食が発生した水管の一般的な処置としては、施栓処置または部分抜管(交換)等が実施されているが、今回開発した技術は、根本的な原因である堆積物の除去に主眼を置き、腐食発生の抑制を図り、ボイラーの健全性を確保するものである。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.