検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Simplification of method for analyzing Sr-90 radioactivity in urine sample

尿中Sr-90分析法の簡素化

藤田 博喜; 永岡 美佳 ; 栗原 治*

Fujita, Hiroki; Nagaoka, Mika; Kurihara, Osamu*

高線量被ばくが想定される様々な放射線被ばく事故に際し、多くの被災者の中から緊急被ばく医療の対象となる者を迅速に選別し、その線量を評価する手法を開発・整備するために、誘導結合プラズマ質量分析法(ICP-MS)における検出下限値の算出、放射性ストロンチウム迅速分析法の検討を行った。その結果、ICP-MS測定における検出下限値としては、ストロンチウム-90では数Bq/Lであった。迅速放射性ストロンチウムの分析法では、150-250mLの尿を供試量として検討し、2日程度で分析を終えられることが分かった。この分析法におけるストロンチウムの回収率は60%以上であった。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.