検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Verification benchmark analysis of structural reliability evaluation codes for fast reactor components

高速炉機器用構造信頼性評価コードの検証ベンチマーク解析

高屋 茂 ; 佐々木 直人*; 岡本 年樹*; 町田 秀夫*

Takaya, Shigeru; Sasaki, Naoto*; Okamoto, Toshiki*; Machida, Hideo*

独立に開発された二つの高速炉機器の信頼性評価コード(REAL-P及びGENPEP)の検証ベンチマーク解析を実施した。具体的には、炉心上部機構について、クリープ疲労損傷による亀裂発生年数について決定論的手法及び確率論的手法を用いた評価を実施し、二つのコードの結果の比較を行った。評価手順については、日本機械学会の「高速炉機器の信頼性評価ガイドライン」に従った。決定論的手法及び確率論的手法を用いた評価いずれについても、二つの信頼性評価コードで得られた結果は良く一致し、これら信頼性評価コードが「高速炉機器の信頼性評価ガイドライン」に従った評価が可能なように適切に開発されていることが示された。

This paper describes benchmark analysis of independently programmed structural reliability evaluation codes, REAL-P and GENPEP. An upper core structure was chosen, and crack initiation time due to fatigue-creep interaction damage was evaluated in deterministic and probabilistic manners. Evaluation procedures follows new guidelines issued by JSME. The results estimated by two codes agreed very well for both deterministic and probabilistic evaluations, which indicates that these codes are programmed properly according to the guidelines.

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.