検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Laser based maintenance technologies and a heat storage power station

レーザーを基盤とする保守保全と蓄熱発電所について

西村 昭彦; 若井田 育夫; 岡崎 徹*; 安濃田 良成*

Nishimura, Akihiko; Wakaida, Ikuo; Okazaki, Toru*; Anoda, Yoshinari*

原子力機構ではレーザーを基盤技術とした高速炉の安全性向上に有用な技術を開発してきた。技術には、複合型光ファイバを用いた伝熱管内壁検査補修技術をはじめ、燃料デブリの組成分析のためのレーザー誘起プラズマ分光技術、及びピコ秒レーザー微細加工による耐熱歪計測センサーによる配管の歪モニタリング等がある。これらの技術を導入する対象として、溶融塩による蓄熱発電所を取り上げ紹介する。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.