検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

二相流中エアロゾル粒子移行挙動解析手法の開発,1; 解析手法の概要と試解析結果

Development of numerical simulation method for aerosol particle behavior in two-phase flow, 1; Outline of simulation method and results of preliminary simulation

吉田 啓之 ; 上澤 伸一郎 

Yoshida, Hiroyuki; Uesawa, Shinichiro

原子力発電所の過酷事故対策では、エアロゾル中の放射性微粒子の、気液界面を介する捕集が考えられている。このような微粒子の捕集は、ベンチュリスクラバなどを用いて工業的に実用化されているが、その捕集メカニズムは十分には解明されておらず、事故時の多様な状況での評価は十分とは言い難い。そこで原子力機構では、気液界面での微粒子捕集挙動の解明のための研究を開始した。本報では、界面追跡法に基づく二相流解析コードTPFITに、ラグランジュ粒子追跡法による粒子追跡機能を組み込むことで開発した解析手法の概要を紹介する。また、開発した解析手法によりノズルから水中に噴出する微粒子を含んだ空気を対象とした予備解析を実施し、二相流中の微粒子の運動を解析できることを確認するとともに、実現象と同様に空気中から水中に微粒子が移行する結果が得られることを確認した。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.