検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

XAFS測定によるホウケイ酸ガラス中のウラン化学状態評価

Evaluation of uranium chemical state in borosilicate glasses by using XAFS measurement

永井 崇之; 岡本 芳浩; 秋山 大輔*; 佐藤 修彰*

Nagai, Takayuki; Okamoto, Yoshihiro; Akiyama, Daisuke*; Sato, Nobuaki*

Feを含むガラス原料を用いてウラン含有ガラス試料を作製し、UとFeの化学状態を評価した。その結果、アルゴンー酸素混合ガス掃気の酸化性雰囲気で作製した場合、Feの共存による影響はなく、6価状態でガラス中に存在することを確認した。一方、アルゴン-水素混合ガス掃気条件の還元雰囲気で作製した場合、Feが共存すると還元されたUが4価状態でガラス相に存在することを確認した。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.