検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

南九州せん断帯におけるリニアメントの分布

Distribution of lineaments in South Kyushu shear zone

佐々木 亮道*; 小松 哲也 ; 三輪 敦志*; 照沢 秀司*; 楮原 京子*; 比嘉 咲希*

Sasaki, Akimichi*; Komatsu, Tetsuya; Miwa, Atsushi*; Terusawa, Shuji*; Kagohara, Kyoko*; Higa, Saki*

南九州せん断帯を事例に断層変位地形と特定できないが節理や断層などの弱線構造の存在を示唆するリニアメントの抽出を目的として空中写真判読を実施した。その結果、鹿児島県側の中部および宮崎県側の中部付近に卓越するEW方向のリニアメントは、南九州せん断帯に関連する節理や断層などの弱線構造の存在を反映している可能性があること、一方で、NE, NW方向のリニアメントは、四万十帯等の地質構造を反映している可能性が高いことがわかった。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.