検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

Thick-restart block Lanczos method for large-scale shell-model calculations

大規模殻模型に対するシック・リスタート・ブロック・ランチョス法

清水 則孝*; 水崎 高浩*; 宇都野 穣; 角田 佑介*

Shimizu, Noritaka*; Mizusaki, Takahiro*; Utsuno, Yutaka; Tsunoda, Yusuke*

大規模殻模型計算において、ハミルトニアン行列を対角化するため、ランチョス法は広く用いられている。しかし、必要な固有状態の数が増えるにつれ、保存すべきランチョスベクトルの数が増大し、メモリを圧迫するとともに再直交化に要する計算時間が増えるという数値計算上の問題点があった。この研究では、必要な固有状態の数が多い場合において、シック・リスタート法とブロックアルゴリズムを取り入れたランチョス法によって、より効率的な計算が可能になったことを示した。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.