検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

燃料挙動解析コードFEMAXI-8の開発と公開; 信頼性向上と燃料分野での利用拡大に向けて

Development and release of fuel performance code FEMAXI-8

宇田川 豊

Udagawa, Yutaka

核燃料や燃料被覆管のふるまいに係る研究で得られた知見やデータは、燃料挙動解析コードにモデルとして集約され、燃料設計や安全評価に活用されている。著者らは、国産/公開の燃料挙動解析コードとして産官学で広く利用されてきたFEMAXIの最新バージョンFEMAXI-8を開発した。FPガス移行挙動モデル等のモデル高度化および機能拡充を進めるとともに、燃料分野における産官学の研究開発をより強力にサポートする技術基盤とすべく、体系的検証による性能評価を経て、一定の信頼性が確認された標準モデルセットを提供した。2019年3月の公開に至るまでの取組みを概説する。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.