検索対象:     
報告書番号:
※ 半角英数字
 年 ~ 
 年

スピンポンピングによる表面音波伝搬方向の制御

Non-reciprocal generation of surface acoustic waves via spin pumping

山本 慧  ; Yu, W.*; Xu, M.*; Puebla, J.*; 前川 禎通*; Bauer, G.*

Yamamoto, Kei; Yu, W.*; Xu, M.*; Puebla, J.*; Maekawa, Sadamichi*; Bauer, G.*

本研究発表では、表面音波透過率における非相反性の逆効果である、スピン波を外部マイクロ波磁場で励起することによる表面音波の一方向への選択的励起を理論的に提案する。この効果は表面音波に伴う力学的回転とスピン波歳差運動の間の通常の磁気弾性結合および磁気回転結合を介したカイラル相互作用にのみ依存しており、特別な微細加工を必要としない。磁場を印加した領域から左右に向かって広がる音波の振幅の大きさの差は磁化の方向と磁石の膜厚に依存する。磁性絶縁体Y$$_{3}$$Fe$$_{5}$$O$$_{12}$$においては50nm程度の膜厚が非相反性を最大化し、磁化と音波の伝搬方向の間の角度がおよそ15度の時、表面音波は一方向にのみ発生することを解析的計算により示す。

no abstracts in English

Access

:

- Accesses

InCites™

:

Altmetrics

:

[CLARIVATE ANALYTICS], [WEB OF SCIENCE], [HIGHLY CITED PAPER & CUP LOGO] and [HOT PAPER & FIRE LOGO] are trademarks of Clarivate Analytics, and/or its affiliated company or companies, and used herein by permission and/or license.